いかに自然に肌から体毛を消すかを考える

脇・若い女性

体毛の濃さは薄いか濃いか問われれば、濃いです。

多いか少ないかと問われれば、多いです。

体毛が濃い、そして多いということは女性にとっては、、大きな問題。冬は肌を隠せるから良いものの、夏は最悪の季節です。思春期になり、どうしたら体毛を消せるか、無くすかと夏が近づくにつれ悩ましい問題でした。。

剃刀で剃ったこともありますが、剃刀負けをして肌が荒れたり、間違えて肌を傷つけてしまったりと、なかなか思うようにキレイに徐毛出来ませんでした。

その時に母から教えてもらった徐毛クリーム。お風呂で徐毛したい箇所にクリームを塗り、しばらく待ちます。

そしてお湯で流します。するとキレイに、しかも痛みもなく徐毛が出来ました。待ち時間が足りないと体毛が上手く取れませんでしたが、、。

その頃の私には、徐毛クリームは無くてはならない必需品でとても画期的なものでした。

取りきれなかった毛は、毛抜きで対応。

これで苦手な夏を克服出来たのでした。

現在は、石鹸付きの剃刀で脱毛しています。剃刀歯が複数枚ついていて、しかも石鹸もついているので、肌にお湯をかければ、キレイに剃れます!

剃刀負け知らず。どうしても翌日には早い箇所は伸びてチクチクしてしまうので、そこは毛抜きで対応しています。

最近では、毛抜きで地道に体毛を抜いていくのが好きになってきました。